Conceptコンセプト

ケイアイの高品質で低価格な家づくり

ケイアイスター不動産では、良いものを安く提供するため、“高品質”で“低価格”な資産価値向上に繋がる住まいづくりを目指しています。
その為に、“ケイアイブランド”と称し、従業員一丸となってQSC+Lを徹底して行い、商品の品質向上と改善に努めております。
お客様に安心・安全をお届けするために、日々納得の行くまで追求し、「豊・楽・快」を創造し続ける企業でありたいと考えます。

QSC+L

ケイアイの責任一貫体制

ケイアイスター不動産は、お客様の大切な資産となる住宅を取り扱う企業として、社内責任一貫体制で取り組んでいます。
土地の仕入からデザイン・設計・施工・販売・アフターサービスまで社員自らの責任として取り組んでいます。
さらに、大工・基礎・内装など各工程のプロを育成するためにクラフトマン研修施設を立ち上げ、一邸一邸丁寧につくり上げ、安心・安全な住まいをお届けしています。
ケイアイスター不動産は高品質で低価格な住まいを自信を持って提供しています。
また、その一環として、転勤や住み替えなどの時でも安心の買取りサービスも行っています。
「買って、住んだ後も安心」、それがケイアイスター不動産の責任一貫体制です。

クラフトマン研修施設
日々現場で研修を行っております。

安心な地盤

安心な強い地盤

ケイアイスター不動産は、第三者機関「」に依頼し、全ての地盤を調査して、土地状況に応じた最適な地盤対策を講じています。
その結果、地震がおきても不同沈下しない安心の地盤を提供します。(20年保証)

1.調査

地形や立地条件から土地状況を読み、
地盤の締まり具合を調べます。

調査は住宅の建設に適したスウェーデン式サウンディング試験を採用しています。住宅の建設予定地にあわせて5ポイント(通常建築物の場合)の地盤データを採取。これにより敷地内における地盤の締まり具合の偏りや深さごとの土の性質を知ることができます。

2.解析

調査データのみならず、
様々な要素で解析します。

調査で収集したデータに加え、地形地質・土地条件等、これまで蓄積した豊富な解析実績によるノウハウを駆使して徹底的に解析します。
JHSが独自に開発した「地理情報システム」で調査データだけでは見抜けない建設予定地の正確な地盤情報を収集判断し、不同沈下しない地盤の対策を立案します。

3.報告

解析結果をもとに、その詳細を報告。その土地に適したプランを提案します。

解析によって導かれた結果をもとに、その土地に適した基礎仕様を選定。詳細なデータや現場写真を添付した『地盤調査報告書』にて、調査結果を報告します。

4.対策提案

土地状況に応じた最適な対策を講じます。

解析の結果、土地状況に応じた基礎仕様の選定や地盤改良工事を提案及び実施します。

■直接基礎:良好な地盤の場合、地盤の支持力に合わせた計画の基礎(ベタ基礎等)を採用します。
■表層地盤改良:表層部が軟弱な地盤の場合、表部の土に固化材を混合し、転圧する事により地盤を強固にする工法を採用します。
■杭状地盤補強:中層部から下層部に支持層が確認できる地盤の場合、建物の基礎と支持層の間に杭状の地盤改良や小口径鋼管杭等を施工し、建物荷重を支える工法を採用します。

5.品質保証

お引渡し日から20年間、
建物が不同沈下しない地盤品質を
提供します。

は当社に対し地盤サポートシステム規程に基づいて、不同沈下しない地盤の品質を保証します。

高品質構造

高品質プレカット材で強い構造の建物

日本最高の精度と品質のプレカット材だから地震に強い。

プレカット材は、CADシステムで構造計算して設計されたデータを基に、コンピュータ制御で加工しますので、その制度は手加工より1.5倍も高まります。それによって、品質のばらつきがなくなり、耐久性の高い、高品質な構造材となるのです。
強度が高く高品質なプレカット材で作られた建物だからこそ地震に強いのです。

安心な構造躯体

徹底した品質管理で、住まいの安全を守ります。
現場監督による厳しい品質管理と現場チェック、職人の育成、第三者住宅品質検査機関による国内最高レベルの住宅検査で、高い品質の住まいづくりを行っています。

ベタ基礎

床面と立ち上がり部分が一体となる強固なベタ基礎工法。幅は150mm、高さは400mm。鉄筋はあらかじめ工場でつくることで現場加工による精度のバラツキもなくしています。

防蟻処理

シロアリの侵入・被害を防ぐための処置。予防駆除剤、土壌処理剤などを使用し、木造住宅へのシロアリ被害を防ぎます。

耐震金物

ホールダウン金物などN値計算(引張強度算定)に基づき決定された金物と、一部高性能・高耐久な接合金物(金物工法)を合わせたハイブリッドな工法です。ケイアイスター不動産では通し柱にこの工法を使用しております。
柱・梁の断面欠損が少ない一般の工法は、部材同士を接合する仕口加工の彫り込みにより強度が弱まる欠点があります。金物工法では断面欠損が少なくて済み、木材本来の強度を損ねません。

高精度プレカット

従来の建築現場で木材を加工していた方法に比べ、職人等の技量や建築現場の気象条件等のさまざまな不安定要素に左右されることなく、均一な部材を安定して調達できるため精度の高い、安全なお住まいをご提供できます。

高強度集成材

断面寸法の小さい木材を接着剤で再構成してつくられているため、反りやねじれが極めて少なく、またムク材に比べ約1.5倍の強度があります。

耐力壁

地震や台風・積雪に耐える安全な構造とする為、壁倍率1.25倍の耐力壁を標準としています。

外壁通気工法

柱などの躯体と外壁材との間に空気が流れる通気層をつくり壁内結露を防ぎます。透湿防水シートで家全体を包み躯体への水の浸入を防ぎます。

剛床工法

面一体構造で耐震性UP
梁に直接24mm厚の構造用合板を張り床を一体構造とし、水平面(床面)のねじれを防ぎます。従来の根太と火打ちを用いた工法より、数倍のねじれ強度を発揮します。

省エネ法に基づく「トップランナー」基準

トップランナー基準とは、一般的な設備を備えた場合のエネルギー消費量と比べて約10%の削減に相当するものです。

高品質管理

(株)日本住宅保証検査機構(JIO)による検査の流れ

基礎①

鉄筋の太さ、ピッチ、定着、かぶり厚、継手等の基礎配筋状態をチェックします。

上棟②

基礎出来高(ジャンク、クラック)構造躯体、金物(柱頭、柱脚、筋違いプレート、ホールダウン金物)のチェックをします。

検査内容

品質管理部門による、監督の社内検査結果の整合性を現場にて精査

工法

1

屋根材(アスファルトシングル材)

陶器瓦の1/4の軽さで建物への負担を軽減します。

2

基礎パッキン

床下の換気をするため基礎と土台の間に入れる通気に特化した基礎パッキンです。基礎の立ち上がり部分全周に渡って通気できるため十分な換気ができます。土台がコンクリートと接する従来の仕様よりも腐れ、シロアリを寄せつけません。

※こちらの工法は標準仕様です。準耐火エリア等の仕様についてはこの限りではありません。

アフターメンテナンス

安心をいつまでも。30年間ケイアイは住まいを見守ります。

※1…5年点検時には防蟻保証が満了の為、防蟻施工をして頂くことが前提となります。以後5年ごとに防蟻施工が必要です。(建材に桧を使用した住宅を除く)
※2…基本性能に関する重要部分の点検を実施し、バルコニー・屋根・外壁の防水箇所に関して当社の指定工事を行ったうえで検査に合格することで保証を継続することができます。
※3…20年目以降については、お客様の希望する部位に対するメンテナンス工事を条件に、部位ごとに保証を致します。
※10年後、20年後の点検は保証内容が異なります。詳しくはスタッフにお尋ねください。

安心の長期サポート。30年間見守ります。

お客様の住まいを守るため、半年点検・一年点検・二年点検・五年点検・十年点検と三十年まで長期にわたり点検し、必要な保守修繕提案してまいります。

住まいのサポートはケイアイの社員(カスタマーサービス課)が行います。

地域に密着した迅速・丁寧なアフターサービスを、専門部署の社員が行います。
修理などがあればケイアイの責任において社員が最後まで責任をもって解決にあたります。

点検箇所と主な点検内容

第三者機関(※JIO)による定期的な点検やメンテナンスを行っています。

内部点検

1

キッチン・水まわり

●水・お湯の出具合 ●換気扇からの異音の有無
●排水管からの水漏れの有無

キッチンシンク下等の扉をあけて排水トラップ、排水ホース部分の水漏れがないか等確認します。

2

床下点検(床下を確認できる点検口がある場合)

●水・お湯の出具合
●排水管からの水漏れの有無

水漏れがないか等目視できる範囲で確認します。

3

内装

●床の著しい沈みの有無
●床仕上げ材の著しいひび割れ
欠損、はがれ等の有無
●壁・天井の著しい汚れ、はがれの有無
●床鳴りの有無

4

浴室(洗面・脱衣所含む)

●水・お湯の出具合
●著しいカビ・汚れのの有無
●タイルや浴槽のヒビの有無

5

建具

●ドア・引き戸・サッシ・網戸の開閉性

6

トイレ

●水の出具合
●汚物・紙のつまりやすさ
●換気の有効性
●著しいカビ・汚れの有無

外部点検

7

基礎

●クラックの有無

8

玄関

●床(タイル)の割れの有無
●壁・天井の著しい汚れ、はがれの有無

9

外壁

●仕上げ材等の著しいひび割れ、または欠損、 腐食等の有無
●シーリング材の著しい破断、欠損、劣化等の有無

10

その他外部

●著しいひび割れ、欠損、腐食、変形、破損等の有無

地域密着

1時間以内に駆けつけられる距離

地域に密着した企業として、万が一の問題が発生した時でも1時間以内に駆け付けられるように、営業ネットワークを置いています。
地域の皆様のご要望を伺い、地域から望まれ、喜ばれるサービスを提供しています。

絆が生まれる分譲地

私たちが街づくりの視点で開発する分譲地は、ライフスタイルや家族構成も共通しており、近所づきあいや子供同士のコミュニケーションが生まれやすく、考えられています。また地域性を考慮した上で住まいから景観まで考えられています。それが評価されて景観賞などをいただいています。

お客様に支持されて地域No.1ビルダー

ケイアイスター不動産はお客様に地域密着企業として支持された証に、「地域No.1ホームビルダー」企業として多くの地域で表彰されています。

ケイアイスター不動産は2014年度に群馬県の住宅販売において、ホームビルダー部門第1位※に輝きました。
また、前橋市では8度目、伊勢崎市では9度目の第一位など、他の市町村でも地域のお客様のご支持を頂いております。
※(株)住宅産業研究所調べ